読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ηなのに夢のよう」森 博嗣

ηなのに夢のよう (講談社ノベルス)

ηなのに夢のよう (講談社ノベルス)

Gシリーズは面白くなくて食指が動かなかったのだけど,真賀田四季がらみが出るという帯につられて久々に読んだ。もはや推理小説というよりキャラクター小説として読んでる気がする。