読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ClassXがclassからmoduleになりました

東京Ruby会議01で発表したところ、ClassXがclassじゃなくてmoduleの方が便利じゃね?とか、使いたいけど、classになってるばかりに使えなさそう。と言う声が多かったので、どうせ誰も使ってないよね?ということで変えてしまいまいた。

つまりこういうふうに使うようになります。

require 'classx'
class YourClass
  include ClassX

  has :x
end

もしバリバリに使っていた人がいたらごめんなさい。

gemのver 0.0.3としてリリースしたので、すこしすればrubyforgeに反映されるはずです。

それから、発表資料のPDFはmodule版に差しかえて反映してあるので、前のバージョン使っていた人は参照してみてください。