読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gitで設定ファイルを管理してみる

今まで設定ファイルに関してはSubversionで管理した方が単純でよいかなと思っていたのですが、codereposみたいに人ごとにばらばらのファイルを作るよりgitで人ごとに別のブランチの方が、ある変更を見てその一部分の設定だけ自分の設定に取りこんだりとかしやすくて便利な気もしたので、

http://git.coderepos.org/share/dotfiles/etc.git

を作ってみました。

基本master branchは共通で使えそうな環境セットアップ用のMakefileやらをコミットして、個々の人は

$ git clone  http://git.coderepos.org/share/dotfiles/etc.git && git checkout walf443 && make

してmakeすればそのまま個々の設定が有効になるように拡張していけばよいのではないかなぁと思っています。

ただうまくmergeできるようにするためには、なるべく機能ごとにファイルに分けるようにするのが重要かなぁと思います。