読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Test::TypeConstraints

ちょっと固めに書いておきたいところで、メソッドの戻り値の型をテストしておきたくて、Smart::Argsとかを使うのに慣れてくると、ArrayRef[Int]とかでテストできると楽だなぁと思ったので書いてみました。

https://github.com/walf443/p5-test-type_constraints

内部的には、Data::Validatorを呼びだして、エラー時にメッセージをちょろっと変えているだけ。

自前のsubtypeつくったりして、そういうのをテストするときにも使えそうで、そういうときは、coerceが効いた方がよいのかな、思いつつ、どうやってそのあたりのインターフェースをかえようかな、というのは考え中です。

(Moose|Mouse)はけっこう使われてはいるはずなので、似たようなのが既にあるかもしれないですが、ぱっとみ見つからなかったです。