読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruby 1.9.1のdebian packageを作る

wig.rbを1.9環境で動かしてみようかなと思い、 lennyでaptitude install ruby1.9してみたが、正規表現を作ってるところでinvalid multibyte ...みたいなコンパイルエラーが出るようで、こういうのは、1.9.1にあげれば直るんじゃないかと思い、debを作ってみた。

git-buildpackageというやつがgitでdebianパッケージを管理しつつSCMで使うのに便利そうなので使ってみたが、lennyのソースパッケージは1.9.0+色々パッチを持ってるのでなかなか1.9.1p0とは差があって素人には厳しいかなと思い、

  tar xvzf ruby-1.9.1-p0.tar.gz
  cd ruby-1.9.1-p0
  dh_make -f ../ruby-1.9.1-p0.tar.gz
  dpkg-buildpackage -rfakeroot

で作った。

前はdebはわかりにくくて作るのに苦手意識があったけど、何も変更しなくてもよいようなパッケージであればわりと楽に作れるのが色々ハマりながらわかってきた。

wig.rb, tig.rbは特に今のところ問題なく動いている模様。( jabberモードはxmpp4r-simpleが1.9の文法的にダメな部分があって動かないのでパッチ作るかなぁ。。。)